2010年06月01日

宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)

 宮崎県で口蹄(こうてい)疫の被害が広がっている問題で、政府は26日、県から要望があれば、独立行政法人「家畜改良センター」(本部福島県西郷村)が飼育する宮崎牛系統の種牛候補を提供する方針を固めた。この問題について、鳩山由紀夫首相は同日の参院本会議で「宮崎の畜産復興に向け、国が保有する宮崎牛の種雄牛の提供など、できる限りの支援を行う」との方針を示した。
 農林水産省などによると、同センターが飼育している宮崎牛系統の種牛候補は、畜産関係者の間で「伝説の種牛」といわれる「安平(やすひら)」と「福栄(ふくさかえ)」の孫に当たる計8頭。鳥取牧場(鳥取県琴浦町)で飼育されている「安平」の孫のうち、1歳2カ月になる1頭は宮崎から提供の要望が出る可能性があるため、6月にも予定していた入札への出品を見合わせることにした。 

【関連ニュース】
傍聴者4870人、5割増=事業仕分け
参院選にらみ成果アピール=「廃止」連発の公益法人仕分け
財源捻出効果なく=国庫返納1400億円どまり
省庁版の仕分けスタート=26日から、170事業対象
訪日外国人、25.8%増=韓国6割、中国も4割伸びる-4月

経営改善は「喫緊の至上命題」―全自病・邉見会長(医療介護CBニュース)
<普天間問題>「島民の結束固い」…徳之島3町長(毎日新聞)
「酪酸という確信はなかった」診断の難しさ語る船医 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
<酒気帯び事故>落ちたナンバープレートから…64歳容疑者を逮捕(毎日新聞)
環境面に徹底配慮=普天間代替施設―鳩山首相(時事通信)
posted by ウメキ サトシ at 11:41| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

イベント経費1230万円横領=職員懲戒免職、告訴へ―横浜市の財団(時事通信)

 横浜市の外郭団体「横浜市芸術文化振興財団」主催のイベント経費計約1230万円を横領したとして、同財団は18日、男性職員(31)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。近く業務上横領容疑で告訴する。
 同財団によると、職員は昨年同市内で開催されたジャズイベント事務局で会計などを1人で担当。昨年6月から今年4月、18回にわたり金庫から通帳と印鑑を持ち出し、チケット代や運営費を引き出し着服していた。 

【関連ニュース】
元管理事務所長を逮捕=回数券着服、2億円相当か
三セク元所長逮捕へ=回数券着服、被害2億円か
元公認会計士を逮捕=ファンドから30億横領容疑-FXに使う・警視庁
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑

<陸山会事件>小沢氏再び不起訴へ 新証言は得られず(毎日新聞)
<小沢幹事長>再び不起訴処分、検察審が第2段階の審査へ(毎日新聞)
<児童買春容疑>35歳中学教諭逮捕…「若い子が好きで」(毎日新聞)
1位は「仕分け人 妻に比べりゃ まだ甘い」(読売新聞)
<口蹄疫>10キロ圏の全家畜処分 政府決定(毎日新聞)
posted by ウメキ サトシ at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

DV夫が裁判所内で弁護士殴る(スポーツ報知)

 千葉県警木更津署は12日、裁判所内で弁護士の顔を殴ったなどとして、傷害と脅迫の容疑で、木更津市の造園業・高橋博明容疑者(64)を逮捕した。裁判所で、離婚調停中の妻側弁護士を殴った上に、弁護士事務所に脅迫電話までかける悪質さだった。

 裁判所内での傷害という珍しい事件を、同容疑者が引き起こしたのは、1月8日午後1時半過ぎのこと。千葉家庭裁判所木更津支部内の調停室で、離婚調停の審議を終えた妻側の男性弁護士(71)の後ろから、同じく審議に出席していた同容疑者が襲いかかった。

 固めた右の拳で、弁護士の右ほおを一発、力いっぱいパンチ。弁護士は眼鏡が吹っ飛び、床に倒れた。裁判所職員の通報に木更津署員が駆けつけたが、その場では弁護士が被害届の提出を保留したため、署員はしかるべき捜査だけをして引き揚げた。弁護士は顔面打撲で全治3週間のけがを負った。

 これだけではとどまらない。6日後の1月14日、同容疑者は今度は都内の弁護士の事務所に電話をかけ「この件(離婚調停)から手を引かないと、ひどい目にあわせるぞ。目をつぶしてやる。刑務所に行く覚悟はできている」と脅迫。弁護士が後日、両件の被害届を提出し、この日の逮捕となった。

 調べに対し、同容疑者は「弁護士が妻の住所を教えなかったので、腹が立った」と動機を供述している。実は、同容疑者は家庭内暴力の常習者。妻は耐えかねて家を飛び出し、別居中だった。妻は弁護士を依頼し、離婚調停に。そんな暴力男に、弁護士が妻の居場所も教えるはずもなく、同容疑者の身勝手なイライラが爆発したようだ。同容疑者は調停に応じていないため、夫婦の離婚は依然、成立していないという。

小沢氏、再聴取 政治とカネ幕引き狙う(産経新聞)
許可区域外で介護タクシー業=容疑の70歳男逮捕−警視庁(時事通信)
結局、辺野古「埋め立て」へ…普天間移設(読売新聞)
<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)
<掘り出しニュース>アキタ朝大学 発足 秋田の魅力・将来を議論(毎日新聞)
posted by ウメキ サトシ at 02:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。